テレビが地上デジタル放送にかわって感じること

一番身近な娯楽がテレビ

テレビが地上デジタル放送にかわって感じること 今はネットとテレビさえあれば暇は潰せるんじゃないかと思うんです。最近はどうもネットをする人が増えている傾向にあると思いますがドラマや映画などの衛星放送している所に申し込めば逆にパソコンなどのキーを打つ必要がない分楽だと思うんです。それに今ではパソコンじゃ無くてもネットが出来るようになっているからそう考えるとまだまだ大丈夫なんじゃないかと思います。でもPCでも番組を見ることも出来るしまたその逆もあるので需要としてはPCよりは昔からのものだしキーボードを打てない人もまだまだいるからその点では大丈夫だと思います。ただドラマの中に面白いものとちょっと見たくないと思えるようなものがありすぎるから衛星放送を申し込んでない人などは見る時間が減っているんじゃないかと思うんです。それでもないと見れないものだと思います。

ただニュースや情報番組や趣味でスポーツをするのも見るのも好きな人などは見る人もいるようだから全く見なくなるというものではないと思います。その点があると便利だけどしなくてもいいというパソコンなどよりも娯楽としては無くせないものだと思うんです。一番身近な娯楽だと思うので一家に何台もあるという人もいるんじゃないかと思います。だからこそ無いと困ると思うんです。

おすすめリンク

Copyright (C)2022テレビが地上デジタル放送にかわって感じること.All rights reserved.